早漏はなぜ起こる?早漏の原因

早漏は精神的なことが原因で起こることがあります。ストレスは心配事を抱えたり、性行為に慣れていない人やトラウマを持っているとすぐに射精してします。
この場合は原因となっている物を解決しなければなりません。
女性との性行為に不慣れで、短時間で自慰行為をする人は自律神経の一つである交感神経を活発に働かせるので、射精を早めます。
肉体的な早漏の原因として包茎があります。日本人はおよそ6割が包茎で、包皮が亀頭に常にかぶっているため、日常的に亀頭が刺激を受けることがありません。
仮性包茎であれば剥いて挿入できますが、刺激に慣れていない亀頭が女性器に触れることで我慢できなくなります。包茎治療には専用の器具や包皮が向ける癖をつけるなどありますが、最も確実なのが外科的手術です。
またいくつかの病気を持っていると早漏になります。前立腺肥大などで炎症を起こすと陰茎や精嚢が十分に機能しません。
慢性尿道炎や尿道感染症などの気質的な原因も考えられます。これらの病気を持つ場合はその治療をしてから早漏治療を始めると効果が出やすいです。
オランダのユトレヒト大学では、遺伝的な要因の存在を突き止めています。研究によると早漏の男性は男性ホルモンの一種であるセロトニンを制御する遺伝子に変異があります。
セロトニンは絶頂に達するタイミングをコントロールする働きがありますが、ある遺伝子を持つとセロトニンが活発に働かないため通常の2倍の速度で射精してしまいます。
今後セロトニンを活性化せる薬が開発される予定です。早漏は様々な原因が組み合わさっていることが多いので、身体的な治療のみにとどまらず性行為に自信を持つなど精神的余裕を得ることが大切です。

早漏をトレーニングで治そう

早漏、いわゆる男性が性行為をする前に、精液が出ることです。主に性行為の経験の浅い人にみられます。また初めて性行為をする人にも多く見られます。
昔から早漏は異性から嫌われて、男性として失格だ、といったことがもてはやされています。今でもその傾向はあります。
そのため性行為に対して自信を無くし、異性との付き合いに対して奥手になっていくという、悪循環が繰り返されます。
早漏を克服したいがために、雑誌で紹介されている早漏防止用のパンツを買う人が少なくないようです。
また早漏防止に、ドクダミを煎じたものを飲むといいと言われていますが、科学的根拠はないようです。
誰がいつからそのようなことを言ったのか知りませんが、おそらくドクダミは昔から民間薬として、腹痛や胃腸薬として使われていますので、そのへんがこじれてきて早漏を改善してくれるという噂がひろまったものと考えます。
ドクダミ茶はお店で売られていますが、早漏のために購入される方はほとんどいないのではないかと考えます。お茶同様体にはいいですので、毎日飲まれてもいいです。
やはり慣れが必要だと考えるので、オナニーするさい、大きくなった陰茎をどこまで保つことができるのかを調べてみるといいかもしれません。
早漏を防止するには大きくなった陰茎を何度もさするのです。長くさすって保つことができるようにしましょう。精液が早く出てきてしまうとアウトです。精液の出てくるのを遅くするのです。できるだけ遅くしたほうがいいいです。
ためしに風俗で実践してみるといいかもしれません。風俗汝は男性の気持ちのいいところを知っていますので、もし風俗で成功したら、自分の彼女に自信を持ってアタックしてみてください。

最終手段?早漏に効く薬プリリジー

男性として辛い悩みになる早漏(PE)ですが、その原因は性的刺激による器質的なものとは違い、精神的なストレスや緊張といった心因性のものがほとんどだと言われています。
射精をコントロールするためにゴムやスプレーなどの早漏対策グッズも多いですが、それらを使っても上手く改善できないと言った人には、プリリジーを使うと悩みを解消できるかもしれません。
プリリジーとは世界初の早漏治療薬(PE治療薬)で、日本ではまだ未認可ですが、すでに世界の60ヶ国で認可されており、そのうち30ヶ国では販売、処方されている薬です。
プリリジーの主成分はダポキセチンで、元々はうつ症状や気分障害の改善などに用いられる抗うつ剤のひとつで、開発段階の臨床試験中に、患者の射精時間が延長したと訴えることが多いことから発見された作用となります。
SSRI(セロトニン再取り込み阻害)に分類され、精神を安定させたり、適度な緊張を生むことができるセロトニンをコントロールすることで、射精のタイミングを遅らせる効果があります。
プリリジーを服用すると、比較的に早く効果が発揮され、快感の増幅作用のあるドーパミンや、緊張などのストレスに反応するノルアドレナリンの働きを抑えます。
その結果、興奮が抑えられることで、射精への時間が延長されます。試験段階で射精までの平均的な時間は54秒でしたが、プリリジーを服用すると210秒まで抑えられたという結果から、服用前よりも3~4倍の延長効果があることが分かっています。
これまで射精が早く、性交することが苦になっていた人でも、プリリジーを服用することで早漏を改善することが可能となり、パートナーと共に十分に満足できる性交ができるようになります。
●これがおすすめです
タダポックスが僕にはちょうどいい